性器が臭い!エッチへの不安も消えた消臭方法とは?

性器の臭いがコンプレックスでした。

10代の後半から気になっていました。アソコの臭い。
そうなんです。私の性器は臭いのです。

高校生最後の夏休み、初めてエッチを経験しました。

相手は年上の大学生でしたが、エッチの後「お前、ちょっと臭いきついからケアしたほうがいいかもよ。」
と目を合わせずにサラッと言われたのがものすごくショックでした。

その彼とはたった一度のエッチで別れました。
大切な思い出にしたかったのに最悪の思い出です。

それからは性器の臭いのことが気になって仕方ありませんでした。

20歳から派遣社員で事務系の仕事をしています。

仕事の打ち合わせで男性社員が近くに来るだけでビクビクしてしまいます。臭いに気付かれるのは?!と思って。

初体験から2人と付き合いましたが、どちらもエッチの回数もほとんどなくて長続きしませんでした。

きっと私の性器が臭いせいで二人ともあまりエッチをしなかったのです。

もう24歳だし、本気で恋愛がしたい。

今の職場にも気になっている男性がいます。でも怖くて近づけない。
でもこの状態を打ち破らないかぎり恋愛はできない!なんとかしよう!

そう決心していろいろとネットで調べてみました。
まずはどうして臭いのか、その理由を。

臭いには理論的な理由がありました

まず、一番の原因と思われるのがこれでした。

アポクリン汗腺
汗を分泌する腺としてアポクリン汗腺というのがあり、それは脇の下、耳、性器の周辺などの体の決まったところにしかないらしい。

ところが、アポクリン汗腺からはたんぱく質、糖質、アンモニア、鉄分、脂質などニオイの元となる物質の含まれる乳白色の分泌物が発生するそうだ。

だから臭うのだ。


女性ホルモンの乱れ

女性ホルモンの分泌に応じて臭いの変化もあるみたい。
生理の前になると、ホルモンの影響で皮脂腺が刺激され、皮脂が多く分泌されるらしい。
そしてその皮脂が雑菌のえさになりやすくてニオイの原因になるみたい。


洗いすぎもよくない?!

これは全く意外だった。

肌にはいい匂いを放出する「表皮ブドウ球菌」という善玉菌があって、アルカリ性の高い石鹸で洗うと、善玉菌の99%が洗い流されてしまうんだって!

私これやってた!

また、あんまりゴシゴシと洗うことで黒ずみの原因になるみたい。
これは気をつけないと。

じゃあ臭いを抑える対策はあるのか?

性器が臭う原因はわかった。

  1. アポクリン汗腺
  2. 女性ホルモンの乱れ
  3. 洗いすぎ

1と2はそれぞれ個人差はあるだろうけど、何か対策はありそう。
3はお風呂で気をつければいい。

そこで私は性器の周辺の臭いを抑える効果がある商品がないものかと調べてみました。

不安を救ってくれたクリームとの出会い!

いろいろ調べて、いろいろ探して出会ったのが「デオプラスラボプラチナム」という消臭クリームでした。

ベトつかずにサラッとしていて敏感な部分にも薄く塗って刺激もなく効果も比較的長時間持つみたいでした。

そして消臭効果だけでなく、マイルドで自然ないい香りがするというのも大きなポイントでした。

だけど、問題はちょっと値段が高かったこと。

もうちょっとお手頃な商品を探そうかと思いましたが、消臭効果だけでなく除菌力も証明されていて、120日間の返金保障期間もあったから思い切って購入しました!

 

臭いの不安から解放!そして気になる彼とも・・・?!

 

デオプラスラボプラチナムを使うようになってから、本当に自分に自信が持てるようになりました。

朝家を出る前に塗ってから、帰宅するまで全く臭いは気にならなくなりました。
恥ずかしいことかもしれませんが、家に帰ったら下着を脱いで確認しています。

間違いなく以前のような鼻につく臭いはありません。

もうオフィスでも男性と近づくことも不安はありませんし、積極的に話もできるようになりました。

今までは断っていた飲み会にも参加しています。

そして先日の飲み会で気になっていた彼と席が隣になりました。

もう臭いの不安はないからいっぱい話して結構二人だけで盛り上がりました。
そして仕事終わりで何度か一緒に夕食を食べに行くようになり、お付き合いがはじまりました!

エッチはまだですが、近いうちそんな時が来ても安心して彼を迎えることができると思います。

もう今は本当に幸せです。
毎日が充実していて、なんだか訳もなく楽しいです。

こうなれたのも「デオプラスラボプラチナム」のおかげです。
今ではバッグの中の必需品です!

デオプラスラボプラチナムの詳細はこちら⇒